FC2ブログ
トミーの徒然なるままに…
blogを始めて12年目。世界の中で、自分にしか見えないものを大切に。


FC2カウンター



プロフィール

トミー

Author:トミー
電子材料分野の研究者です。
日本の大学で助教をしています。

どうぞよろしくお願いします。



カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



FC2ブログランキング

blogランキングに参加しています。  ↓ポチっと一回、押してください。

FC2Blog Ranking

トミーに清き一押しを!



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


助けてくださる人と学生と
学内外の助けてくださる方々と、学生たちに救われています。

「研究活動はすなわち、人との繋がりだ」

とは著名な研究者の方々のお言葉であることは知っていたし、学生時代からずっとそう思って生きてきましたが、ここ最近ほどそう強く感じることはありません。

新しい自分のテーマを遂行していこうと思ったら、手元にある機材でできることに限界が出てきます。その時、「うちに測りに来たら良いよ」と言ってくださる多くの先生方のご配慮は、言葉や物でお返しできるようなそんなものではないありがたさです。

そして学生達。私は今年、修士の学生一人とB4生二人を主任指導学生として受け持っています。彼らの動き。彼らが私の言っていることを理解して、きちんと動いてくれることでどれだけ救われていることか。実験の進行具合が、少なくとも3倍速にはなっていると思います。ものすごい大きな流れで色んなことが動いている。ありがとう。

学生達が報告してきてくれる状況をさっき整理していたら、新しい予算申請のアイデアが浮かびました。あの予算を獲得しにかかろう。それであの機材を買おう。そう思い浮かびました。

今週末は科研の時期のように、また研究室に泊まり込みます。今回は、原著論文執筆。2本溜まっているのです。ようやくようやく、事務仕事からも予算申請書作成からも解放されたので、再来週の海外出張前にここで論文を書いておかないと自分の首を絞める気がする。

ふわぁ~~~!!頑張ろう!なぜか体力だけはやたら最近増強してきている感じがします!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。