FC2ブログ
トミーの徒然なるままに…
blogを始めて12年目。世界の中で、自分にしか見えないものを大切に。


FC2カウンター



プロフィール

トミー

Author:トミー
電子材料分野の研究者です。
日本の大学で助教をしています。

どうぞよろしくお願いします。



カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



最近の記事



最近のコメント



FC2ブログランキング

blogランキングに参加しています。  ↓ポチっと一回、押してください。

FC2Blog Ranking

トミーに清き一押しを!



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


同じ景色
北欧での中期研究滞在から戻ってこられた他研究科の准教授の先生のお土産。可愛くて見ているだけでも幸せ…

fc2blog-Chocolate.jpg


先生は、男性です(!)なのに、バランスが素晴らしくていらして、こんな女子的チョコに加えていかにも北欧なお洒落な六角レンチも買ってきてくださいました。メタリックで真っ赤なレンチも可愛い~~~。とは言えこちらは少し男性的??男性と女性を併せ込んだ、私の立ち位置・職業にピッタリな絶妙なお土産をいただきました。

はぁ…仕事のできる方はこんなところまでも細やかな配慮をしてくださるのね…

しかもそのお土産を隣のラボの(これまた男性の)助教さんが「と~みさ~~ん」と言いながらナイロン袋に入れて持ってきてくださるという(笑)男性陣に支えられ、学生時代よりもはるかに学生らしい生活をしています(爆)

この一週間は、11種類の書類と格闘しています。今日、ようやく9種類目まで終わりました。残り2つ。明日が締切です。これが終わったら、ようやく論文執筆に着手します。(あ…その前に指導学生の卒論2つ添削や…しまった…。)

つまり、ずっとパソコンと学生がウロウロしているラボ全体の風景ばかりを見ている状況なわけです。ずっと同じ景色を見ている。そうしたら、無性に誰かとディスカッションしたくなって、切なくなってしまいました。研究者が書類に埋もれるってやっぱりあかんな!

なので、いま一番お会いしたい、私の崇拝する某K大の先生にまもなくメールするのです。応物でフェルミ準位について議論していただきたい。いま私の主たる興味は、半導体のフェルミ準位と抵抗値の2点です。結局この2つって、何によって決まっているのでしょうか。ふ、深い…深すぎる…。この疑問に答えられる日なんて来るのでしょうか…

そんな私の底なし沼の悩みを知ってか知らずか、今日はボスが、

「なーなーなー、トミーさんがフランスに行くのはいつやったかいな?」

と聞いてこられました。なんと全く同じ期間に、フランス人ポスドクさんがイタリアの国際会議に行かれるのです。ボスはイタリアに行かれたいそうで、

「ちょっと期間がずれてたら両方行けるのになー!」

とおっしゃっていました。ボス…どこまでもポジティブね(笑)その翌月にボスと学生と一緒にサンノゼに行くので、そこでカリフォルニアワインをのみませう。今日は私のデスクに座って准教授の先生がお仕事をされる一コマもあり、そのお姿にキュンキュンしてしまいました(!)ここしばらくはボスお二人と絡むことがやたら多いです。

明るいボス達にも救われています。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。