FC2ブログ
トミーの徒然なるままに…
blogを始めて12年目。世界の中で、自分にしか見えないものを大切に。


FC2カウンター



プロフィール

トミー

Author:トミー
電子材料分野の研究者です。
日本の大学で助教をしています。

どうぞよろしくお願いします。



カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



最近の記事



最近のコメント



FC2ブログランキング

blogランキングに参加しています。  ↓ポチっと一回、押してください。

FC2Blog Ranking

トミーに清き一押しを!



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生み出す風のようなもの
今回の応物の発表は、結果として私の大きな大きな転機となりました。

発表後の質疑応答時、そしてその後も翌日も、質問を矢継ぎ早に受けました。発表したセッションとは全然違う会場にいても「質問時間が限られていたからあなたに質問できなかった。今ちょっと話を聞かせてほしい。」と複数の先生方から声をかけていただきました。

自分が「これは大きな可能性を秘めている、これはすごいことになる」と興奮が抑えられなかった内容が、無事に先生方に伝わったのではないかと推測しています。

超特大の結果が出たとか、大発見があったとかそういうインパクト重視のことではなくて、「登るべき新しい山を見つけた」という静かな、でも非常に大きな変化。今までに味わったことのない不思議な感覚を体験しています。何かを生み出す風のようなものが私の周りで静かに起こり始めています。このまま大きな流れになったら良いな。

共同研究の可能性はないか、というお話が一気に3件やってきました。会議のオーガナイズ等のお話も複数いただき、流れに乗るのが大変です。自分の能力をもっと高めないと波に呑まれてしまう。それくらい急激な変化が起きました。

今回自分が体験していることを通して、どんな研究者の方も、「本質を見る」ということにこだわっておられることを改めて強く感じました。私もそのことに小娘ながらこだわってきたつもりです。だからこの一連の外部の方のご反応がとても嬉しい。

一歩一歩精一杯頑張るのみ。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。