FC2ブログ
トミーの徒然なるままに…
blogを始めて12年目。世界の中で、自分にしか見えないものを大切に。


FC2カウンター



プロフィール

トミー

Author:トミー
電子材料分野の研究者です。
日本の大学で助教をしています。

どうぞよろしくお願いします。



カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



最近の記事



最近のコメント



FC2ブログランキング

blogランキングに参加しています。  ↓ポチっと一回、押してください。

FC2Blog Ranking

トミーに清き一押しを!



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


上昇気流
過労死しそうなほど働いた。

なんですか、この4月の忙しさは。ちょっと普通じゃありませんでした。でも、同僚の先生方に、

「4月が猛烈に忙しいのは、全て順調にいっている証。頑張れ。」

と言っていただいて乗り切ることができました。研究が、実験が、予算が、何もかも一気に回り始めました。ものすごい速度で。頑張ろう!

一番嬉しいのが、教員たちの研究の自己満足で閉じるのではなくて、この上昇気流が学生君たちをも巻き込んでいることです。新しいB4達、院生たち、皆本当によく勉強して実験してくれていて、見ていて幸せな気持ちになります。

今年度から若手の先生たちと協力して、研究室の垣根を越えて半導体の英語ゼミを開講しています。人数が増えるとダレるのではとボスと心配していたのですが、そんなことはなく、程よい研究室間のライバル意識が芽生え、色んな先生方に指導していただける機会が増え、良いスパイラルで回り始めたのではないかと感じています。

私は基本、食事は一人でさっさと食べて仕事に戻るタイプなのですが、ここしばらくはその英語ゼミで教えている自研究室・他研究室の学生君たちが食堂で「先生、ご一緒していいですか~?」と来てくれるのでかわいくて仕方ありません(笑)

皆で良い研究をしよう!心ひそかに、私はそう思っています。

日本の半導体界の復活を教育研究から。ただただそう祈るばかりです。頑張ります。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。